Op. 75 ピアノは頭をよくするか?(特別篇)~「絶対音感」は神?その4

ピアノと発達障害

 

サライ
サライ

こんにちは!
発達障害のひとつ「ASD / ADHD」とともに生き半世紀。

ピアノの先生をしているサライと

むすこ
むすこ

そのむすこ。
同じくADHDの中学1年生です!

 

絶対音感が消えた理由

 

Op. 74 ピアノは頭をよくするか?(特別篇)~「絶対音感」は神?その3
音大生や、音楽を職業とするひとでも「必ずある」とはかぎらない絶対音感。習得するのにある程度の訓練が必要にもかかわらず、使っていないとその能力は衰えていきます。また年齢とともに精度も下降傾向に。維持のためには常日ごろの訓練が必要のようです。

 

の続きです。

 

サライ
サライ

途中、ピアノ科から声楽科に変更したため、「移動ド(相対音感)」で歌う機会が圧倒的に増えました。また、ボイストレーナーの仕事では(伴奏ピアノの)キーをその場で上げたり下げたり、臨機応変が求められたので

 

セバ
セバ

移動ドっていうのは、調に関係なく基本の音が全部ドになるってこと

 

シエル
シエル

固定(絶対音感)だと、「ト長調はソラシドレ」「ヘ長調はファソラ♭シド」だけど「移動ド」になると、「ト長調でもヘ長調でも」ドレミファソ

 

歌の世界では「固定ド(絶対)」ではなく「移動ド(相対)」で歌うのは理にかなっています。

絶対に音程が変わることがない「ピアノやオーケストラの曲」にくらべ、声楽ではその人の声(ソプラノ、アルト、テノール、バス)に合わせて移調(キーチェンジ)できる曲がたくさんあるからです。

 

むすこ
むすこ

カラオケでキーの上げ下げができない「固定ド(絶対)」になったら歌える曲がかなり限られちゃうよね

 

 

また、歌では「階名(Lemon ♯ド♯レ♯ドシ♯ソシ♯レ♯ファ♯ドシ)」より「歌詞(あの日の悲しみさえ~あの日の苦しみさえ♪)」の方が圧倒的に重要です。

「階名」が邪魔をして「歌詞」に集中できないなんて、本末転倒ですよね。

 

 

セバ
セバ

っていうことは、同じ音楽でも「絶対音感」が有利にはたらくか、「相対音感」が有利に働くかは「楽器」次第ってこと?

 

シエル
シエル

一般的には「絶対音感」が有利と思われるピアノでも、瞬時にキーの上げ下げができる「相対音感優位」の伴奏ピアニストなんかは、重宝されるよね

 

 

みんな違ってみんなイイ

 

まとめ

絶対音感は知能に関係する(頭がよくなる)

絶対音感は聴力優位(耳コピ)。ワーキングメモリを増やすとされる「読譜(視覚優位)」に関しては、若干苦手意識も

絶対音感を身につけるには、6才前後までにしかるべきトレーニングが必要

相対音感は大人になってもマスターできる

絶対音感を重要視しないのであれば、ピアノを始めるのに年齢は関係ない

絶対音感は永遠ではない

絶対音感より相対音感のほうが強みになる(音楽の)仕事もたくさんある

 

サライ
サライ

あと、絶対音感と「加齢」はやっぱり関係あるらしいです

 

むすこ
むすこ

聴力じたい衰えてくるんだから、当然といえば当然だね

 

セバ
セバ

それに、長いこと使ってないと、「脳が勝手に」この能力は必要ないと判断して、「絶対音感」の精度を下げてしまうらしいよ

 

シエル
シエル

絶対音感のある人が全員、音大にいったり、音楽の仕事につくわけじゃないからね。それこそ気がついたら、、、「ソ」が「ソ」に聞こえない!

 

みんな違ってみんなイイ。

絶対音感も相対音感も

 

サライ
サライ

両方「神さまからのギフト

 

ということで。

ひとつの「価値観」にとらわれないで、音楽は楽しみたいですね!

こちらもチェック!

Op. 65 ピアノは頭をよくするか?(1)~そもそも頭がいいとは
「ピアノを習うとあたまがよくなる」とはよく聞かれますが、そもそも、「頭がいい」に定義はあるのでしょうか?幼少時代「残念な子」といわれた世界の偉人を含め、今回は子どもから社会人にいたるまでの「頭のよさ」について取り上げてみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました