Op. 73 ピアノは頭をよくするか?(特別篇)~「絶対音感」は神?その2

ピアノと発達障害

 

サライ
サライ

こんにちは!
発達障害のひとつ「ASD / ADHD」とともに生き半世紀。

ピアノの先生をしているサライと

むすこ
むすこ

そのむすこ。
同じくADHDの中学1年生です!

 

「絶対音感」は「6歳までに」がカギ

 

Op. 72 ピアノは頭をよくするか?(特別篇)~「絶対音感」は神?その1
絶対音感と頭脳との間に関係はあるのでしょうか?脳科学分野の発展とともに「絶対音感」が脳におよぼす影響はあきらかになってきています。ちなみに「音感トレーニング」を取り入れているある幼稚園では、その園児の平均IQは通常に比べかなり高いようです。

の続きです。

 

一昔前は遺伝など先天的な才能といわれていた「絶対音感」ですが、

 

サライ
サライ

近年は、幼少期に適切なトレーニングをおこなえば、だれでも身につけることができる、とのこと

 

「絶対音感」をうたった「音感スクール」は全国に数多くあります。有名な教室では、生徒が順番待ちで入れないとの声も。

そして、

 

サライ
サライ

「絶対音感」を身につけるには「(脳の『聴力に関する回路』が閉じられる)6才前後まで」のトレーニングが重要です

 

むすこ
むすこ

「ピアノ教育は早ければ早い方がいい」って言われるのもそういう理由から? 1才にもなると、聴覚より視覚が優位になるらしいね

 

 

 

 

「音感レッスン」をする教室・しない教室

 

ヤマハなど大手音楽教室では「音感(聴覚)」を軸にレッスンしています。

そのため、ヤマハなどで習った生徒さんに「絶対音感」の持ち主が多いという話は、ネットなどでも数多く聞かれます。

 

セバ
セバ

「耳からはいる(聴覚)」は得意だけど、「楽譜読むの(視覚)は苦手」って生徒さんも多いって聞くけど

 

シエル
シエル

楽譜読めなくても「耳コピできるからいいじゃん」って、、、ピアノを弾くアプローチはそれぞれってことかな。

 

一方、「絶対音感」をさほど意識しないピアノ教室も。

 

サライ
サライ

階名を読んだり歌ったりする過程で、大方の音感は身につくかな

 

むすこ
むすこ

それよりも、楽譜をきちんと自分で読めるようになってほしい(=ソルフェージュ力)、とかね。

 

Op.17 ピアノが弾けるお母さん ~楽譜が読めない子
「簡単なピアノなら弾ける」ってお母さん、結構少なくありません。レッスンに口をはさむことはないのですが、会話のはしばしから生徒の演奏に多少なりとも影響があるようで…。お母さんにはどこまで手伝ってもらっていいのか、生徒のためになるのか?そんなお話です。

 

初見能力は耳コピ能力と対角線

「初めて聴いた曲を」瞬時に演奏できるのも、「初めて見た楽譜」をすらすら弾けるのも、どちらもすぐれた能力ですね。

 

 

Op. 74 ピアノは頭をよくするか?(特別篇)~「絶対音感」は神?その3
音大生や、音楽を職業とするひとでも「必ずある」とはかぎらない絶対音感。習得するのにある程度の訓練が必要にもかかわらず、使っていないとその能力は衰えていきます。また年齢とともに精度も下降傾向に。維持のためには常日ごろの訓練が必要のようです。

に続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました