Op. 59 兄と妹

日常

 

サライ
サライ

こんにちは!
発達障害のひとつ「ASD / ADHD」とともに生き半世紀。

ピアノの先生をしているサライと

むすこ
むすこ

そのむすこ。
同じくADHDの中学1年生です!

 

ちょっぴり残念な兄くん

 

小4の時、むすこと同じ学校に転校してきた「兄くん」。

 

サライ
サライ

おうちが近く気も合ったのか、よく遊びにきていました

 

むすこ
むすこ

面白いし、なんかかわいいやつ!

 

Op. 31 類は友をよぶ? その2
しっかりした子、おとなしい子、少々落ち着きのない子。小さなうちから、子どもたちは自分と「同じタイプ」の子とお友だちになる傾向があります。安心するのか、逆に刺激し合うのか。大きくなってからもやっぱり「似たもの」同士は引かれあってしまうようです

 

セバ
セバ

高学年になってからは、兄くん、別の気の合うお友だちを見つけたみたい

 

むすこ
むすこ

別に仲が悪くなったわけじゃないよ。おれ、部活で忙しくなったから

 

シエル
シエル

兄くん、学校が終わったら今度はいちもくさんに、その子のおうちに遊びにいくように

 

(お友だちのお母さん)
うちの子より、兄くんの方が先に帰ってくるのよね~
(^▽^;)

 

友だちの間を行き来するうち脚力もきたえられたのか。

 

むすこ
むすこ

おれと足の速さそんなに変わんないよ

 

サライ
サライ

むすこは小学校の時、3年連続でマラソン大会の新記録を出しました

 

そのため、(兄くんにも)学校から町の陸上大会に参加するようお便りが。

 

むすこ
むすこ

それをあいつ、ゴミ箱に捨てたんだよ、面倒くさいって

 

しっかりものの妹さん

 

そんな数々の逸話がある兄くんの、妹(小学2年生)ということで。

 

サライ
サライ

戦々恐々と最初のレッスンにのぞんだのですが

 

4コマのとおり。

 

サライ
サライ

本当に同じお父さんとお母さんから生まれたんですか?

 

ってくらい、まあ「まじめ

 

しゃべり方も受け答えもしっかり。(いやいや、小2でその落ち着きって…)

 

サライ
サライ

なによりピアノの先生なら、導入のさい一番注意する、「手の形」

 

初回レッスンからどの関節もつぶれることなくぴしー。

 

サライ
サライ

ここに来る前だれか、別の先生に習ってた?

 

いえいえ、まったくの初心者だそうです。

 

一方、兄くんは中学にはいり息子と同じ陸上部へ。(一番ゆるいテニス部希望も、部員オーバーのため断念

 

昨日久しぶりに我が家を訪れました(部活前の一時帰宅)。

むすこ
むすこ

「兄くん」がゲーム途中でやめられなくて部活遅刻しちゃったよ!

 

サライ
サライ

人のせいにするんじゃありません!

 

ま、今後しばらく、この兄妹からは目が離せませんな。

 

 

Op. 34 バレンタインデー
年に一度のバレンタインデーですが、もらう方もあげる方も、一昔前に比べるとかなりライトな感覚に。肉食女子、草食男子がメジャーの今、女性からの告白が当たり前になった一方、当日お菓子持ち込み禁止の学校も増えてきたようで。いずれにしても時代ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました