Op. 52 新年度の洗礼(1)

発達障害

 

サライ
サライ

こんにちは!
発達障害のひとつ
「ASD / ADHD」と
ともに生き半世紀。
ピアノの先生をしているサライと

むすこ
むすこ

そのむすこ。
おなじく「ADHD」の
中学1年生です!

 

愛猫セバスチャンの放浪騒動も終結。

 

Op. 49 ネコがいなくなった
飼い主の不在をねらったかのように、忽然と姿を消した愛猫セバちゃん。サライにとって人生の区切りとなる年度が終わり、心機一転。新たな年度をむかえよう、と意気揚々としていた矢先の「天から金ダライ」。季節外れの大雪はなにを意味しているのでしょう。 

 

Op. 51 ネコがかえってきた!
季節外れの大雪のなか、10日間行方不明だった愛猫セバ。事故にあったのか迷子になってしまったのか。夜通し泣き続けたあげく「若くして天国に行った」と早とちりした愚かな飼い主サライの耳に、聞き覚えのある「ニャー」。ちょっとお散歩長すぎませんか?

 

むすこの入学式から3日も経たないうちに、

 

むすこ
むすこ

ハードルにひっかかって足首ねんざした!

 

サライ
サライ

 

その日の朝

・学生服の着方、ハンガーのかけ方
・朝の過ごし方(起きられない、起きてからも動かない)
・次の日の用意(本人的にはしているらしいが「モレ」が多すぎ!)

などなど

 

サライ
サライ

「新年度早々!」とか、「もう中学生なのに!」とかぎゃあぎゃあがみがみ怒鳴り散らしました

 

Op.12 デジャブか?
ADHDの注意欠陥は「似たもの親子」にデジャブをもたらします。運動神経抜群にもかかわらず家具にぶつかりまくり、生キズの絶えない息子。同じく、動くはずのない縁石、フェンスに接触、愛車の生キズが絶えない母。我が家に「注意」という文字は存在するのか?

 

セバ(🐈)がいなくなった時、江原(啓之)さんに(You tubeを通じて)

 

感情的になってはいけません、理性ですよ。理性をお持ちなさい

 

サライ
サライ

とさんざん言われたのに(-Ⅱ-;)。(もちろんリスナー全員に)

 

セバ
セバ

のど元過ぎれば熱さ忘れる!

 

「ブーメラン、ブーメラン(秀樹感激)」

 

むすこ
むすこ

運動を再開した矢先再び故障しました

 

しばらくはまた、

 

セバ
セバ

病院だ、湿布だ、テーピングだ

 

4コマでも書いたように、それまでのお休みを取り戻さんといわんばかりちょっぴりがんばりすぎたのもあるかもしれませんが
母としては

 

サライ
サライ
朝のあの、必要以上の「がみがみ」がなにか悪いものを呼んでしまったのではないか、と

 

ああ、一難去ってまた一難

 

「天の声」

 

感情的になってはいけません。理性ですよ、理性をお持ちなさい

 

 

Op. 29 一難去ってまた一難
ものがなくなる、遅刻する、「時間ない」って分かってるのに、やりたいことはやってしまう。子どものADHDは親に怒られ、先生に注意され。大人になると、上司、社会そのものに否定され。自由業になると神さまの高笑いが耳鳴りのように聞こえてきます(汗)

コメント

タイトルとURLをコピーしました