Op.16 大切な生徒がやめたとき

レッスン(ピアノ)

 

 

サライ
サライ

こんにちは!
発達障害のひとつ「ASD / ADHD」とともに生き半世紀。

ピアノの先生をしているサライと

むすこ
むすこ

そのむすこ。
同じくADHDの中学1年生です!

 

大人しい4才児

 

幼稚園年中さんからピアノを始めたYちゃん。もともと口数の少ない子でした。

 

サライ
サライ

呉暁先生の教材「うたとピアノの絵本」がお気に入りでした歌いながら弾くのがとても好きだと、レッスンノートづてに聞いたお母さんの言葉が印象に残っています

 

 

ところが、

 

サライ
サライ

小学校に上がると、おうちの都合で練習時間の確保が難しくなりました。同時に教材もレベルがあがり、もらえる花丸の数も急速にペースダウンしていき

 

それでも、発表が目前にせまっています。

 

マイペースを許せなかった先生

 

発表会の曲は、グルリットの「ガボット」。Yちゃんはとても気に入ったようでした。

 

サライ
サライ

最初のうちは限られた時間の中で、片手ずつゆっくりゆっくり。それでも短い練習時間でなんとか最後まで弾けるようになり

 

いざ両手。

 

セバ
セバ

ここからYちゃんの家庭事情について少し説明するよ

 

Yちゃんのご両親が仕事が終わり学童にむかえに来るのは、毎日19時近く。

 

シエル
シエル

帰ってからも、ご飯、お風呂、明日の用意と、寝る前にもすることがたくさんある

 

サライ
サライ

意識の高いおうちだと、すき間時間を上手に使うでしょう。また、多少睡眠時間をけずってでも練習させるかもしれません

 

でも、そこは田舎の普通のおうち。ピアノは二の次三の次です。

 

なにより一日の終わりは、「はっぱをかける気持ちになれないほど」ご両親も疲れ切っているのです

 

 

「ガボット」が両手になってから、Yちゃんの精神的負担は一気に重くなりました。

 

セバ
セバ

もともと不器用だったYちゃん。彼女なりにはがんばっていたのかもしれないね

 

それでも、

 

シエル
シエル

先生目線では先週も、今週も、目に見える進歩がほとんどなかったんだね

 

そして、私はこう考えました。

 

サライ
サライ

彼女は(この曲を弾くために)十分な練習(=努力)をしていない

 

Op. 24 おうちで練習しない子
勉強でもスポーツでも出来る子は人一倍努力しています。ピアノももちろん同じ。ただ生徒にはそれぞれのペースがあります。小さいころ練習嫌いだったのが、成長とともに練習に目覚めることも。先生としては出来るだけ楽しく長くピアノを続けてほしいところです。

 

生徒と家庭のペースを尊重できるか

 

本来だったら、Yちゃんの演奏にそこまで大きなプレッシャーをかける必要はありません。

 

セバ
セバ

発表会に間に合えばいいね。たとえ上手に弾けなくても、今の彼女がそれなりにがんばった結果だもんね

 

シエル
シエル

来年またがんばればいいよ。チャンスはいくらだってあるから

 

少なくとも、(十分な練習時間が取れない)という事情を一番よく知るご両親は、彼女がどんな演奏をしたとしても「がんばったね」と、やさしく声をかけたことでしょう

 

 

サライ
サライ

でも、発表会前のこの時期ぴりぴりしていた私は、先生として未熟でした。自分本位で生徒をおもいやる心の余裕がありませんでした

 

そして、4コマの事件がおこります。

 

サライ
サライ

ここのところのレッスンに悔いと反省が山積みだっただけに本当にショックでした

 

幼稚園年中さんというかわいらしい盛りからの、たくさんの思い出がよみがえります。

 

サライ
サライ

その大切な生徒の小さな心を先生としての未熟さから傷つけ、取り返しのつかないことをしてしまいました

 

余談

 

サライ
サライ

それでもその後、Yちゃんが別の教室でピアノを続けていると聞き、さびしい反面、ちょっぴりホッとしていま

 

私のことは嫌いになったけど、ピアノは嫌いにならなかった(前田敦子か)

 

サライ
サライ

今後、「Yちゃんのような子はひとりも出したくない」その反省をふまえ、今回の記事を書きました

 

これからはマイペースな生徒にも寄り添っていける先生になれるといいな

 

むすこ
むすこ

発表会前もぴりぴりしないでね!

サライ
サライ

、、、はい

 

Op.7 Kくん初めてのピアノ発表会
ちょっぴり程度の重い発達障害児Kくん。よく動き、よくしゃべり、よく練習して、ついに発表会当日をむかえました。楽譜が手元にないと不安なKくんは楽譜を手にステージへ。そして、こちらの予想をはるかに上回る?発表会の笑神様を引きおろしてくれました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました