Op.105 ストレス耐性

未分類

 

サライ
サライ

ストレスは絶対的なものではありません。 赤の他人のなにげない一言に自殺まで考える人もいれば、大切な人の死を真っ向から受け止め強く生きる人もいます。 出来ることなら、「殴られない」人生を送りたいものですが、一方で「何度殴られても立ち上がる人に」なりたい自分もいたりします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました