プロフィール

サライ
サライ

初めまして、サライです!青森県八戸市&南部町でピアノ(歌、英語)の先生をしています。発達障害(ADHD/ASD)とともに生き半世紀。それでもたくさんの生徒に囲まれて楽しくレッスンを続けています

 

むすこ
むすこ

ぼくはその息子。同じくADHDの中学2年生

 

セバ
セバ

ぼくは飼い猫その1、セバスチャン

 

シエル
シエル

その2、シエル。「セバスチャン」同様アニメ「黒執事」から息子君が命名した名前だよ

 

 

サライのピアノ導入期

 

サライ
サライ

ピアノを始めたのは4才。ヤマハのグループレッスンからスタートしました。小学校に入学してからは近所の個人教室へ

 

むすこ
むすこ

とっても怖い女の先生だったんだよね!

 

サライ
サライ

そのせいかどうかは分からないけど、中学に入ると同級生はみんなピアノを止めちゃった。当時はそれほどピアノを楽しんでた記憶はないけどサライには止める理由が見つからなかった。結果今にいたってます

 

セバ
セバ

ピアノを続けてて良かったと思う?

 

サライ
サライ

それはもう!音楽が職業であるなしにかかわらず、こんなに「贅沢な趣味」はないと思う。今回コロナ自粛で家にいる時間が長くなってあらためて、「ピアノが弾けるって素晴らしい!」って感じた

 

大学は声楽科で

 

シエル
シエル

お母さん大学は「声楽科」で進学したんだよね

 

サライ
サライ

そう。高校2年生(白菊学園 現ウルスラ高校音楽科)の時、大きなピアノコンクールで大失敗して以来、イップスを発症。以来公の場ではまったくピアノが弾けなくなっちゃって、、、結局一浪して東京音楽大学の「声楽科」に進みました。ま、もともと「歌う」のは大好きだったから、これもなにかの縁かと。その後、研究科助手としてちゃっかり8年間も大学に居座ることに

 

セバ
セバ

でも、逆に「歌」が専門になったから語学の幅が広がったんだよね

 

サライ
サライ

声楽は主にイタリア語、ドイツ語、フランス語。加えてアルバイトで「ジャズの弾き語り」をするようになって、(英語を話す)外国人のお友達もたくさんできたから。本当に、人生ってどうなるか分からない

 

イップスでもピアノは弾ける?

 

むすこ
むすこ

イップスはどうなったの?今はふつうに弾いてるけど

 

サライ
サライ

普段は全然大丈夫。大きな条件が重なった時だけ、今でも「手の震え」は止まらないけど。最近はそれに対応できる薬もあるし、ピアノの先生をする分には全く問題ありません

 

上京から20年、出産を機に青森に帰郷

 

シエル
シエル

青森に戻ってきたのは息子君が生まれたから?

 

サライ
サライ

そう。未婚のシングルマザーでも、田舎は温かく迎え入れてくれた。現在、(内外合わせてピアノ約50名、英語20名の生徒を抱え)仕事も順調だし、なにより息子君も真っ直ぐ育って結果オーライ

 

むすこ
むすこ

ピアノの先生は12年目、指導しているゴスペルクワイアも今年で7年目に突入だね。

 

サライ
サライ

いろいろ集大成の年に入ってきました。山あり谷ありの人生だからこそ、「世界は実にカラフル!」。とにかく「目の前のこと」をひとつひとつ楽しんだもん勝ち、ってことでいいのかな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました